Visual Studio 2010 のツールボックスが起動毎に初期化される事象への対処法

先日急に Visual Studio が起動時に必ずツールボックスの初期化を行うようになってしまいました(/_;)

下記メッセージが出力されておりました。(Visual Studio は英語版を利用しています。)

"Loading toolbox content from package Microsoft.VisualStudio.IDE.Toolbox.ControlInstaller.ToolboxInstallerPackage
'{2C98B35-07DA-45F1-96A3-BE55D91C8D7A}'"


色々調べたところ同じ事象を解決されている方がいたので、その情報を頼りに操作してみると事象が解消しました!

Fixing a broken toolbox (In Visual Studio 2010 SP1)
http://michaelcrump.net/fixing-a-broken-toolbox-in-visual-studio-2010-sp1

1.レジストリの全バックアップを作成
2.フォルダ「C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Microsoft\VisualStudio\10.0」に bk フォルダを作成し、同フォルダある *.tbd ファイルを bk フォルダに移動。
3.問題となるレジストリを削除
4.Visual Studio の再起動。

tbd ファイルを削除すると、次回 Visual Studio 起動時に自動的に再作成されます。このため次回起動時のみ初期化に若干時間がかかりますが、以降は事象が解消されています。

コメント

このブログの人気の投稿

PHP クリックされたボタンに応じて処理を実行する

JavaScript Date(日付) データを yyyy/MM/dd 形式にフォーマットする

jQuery ページ初期表示時に処理を実行