WPF Trigger 実装例

WPF Trigger の実装例です。

Button の Content の値に応じて Button の背景色を赤色に変更します。また、Button にマウスがホバーしている間、Button の文字色を白色に変更します。


<Window x:Class="TriggerDemo.MainWindow"
        xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
        xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml"
        xmlns:d="http://schemas.microsoft.com/expression/blend/2008"
        xmlns:mc="http://schemas.openxmlformats.org/markup-compatibility/2006"
        xmlns:local="clr-namespace:TriggerDemo"
        mc:Ignorable="d"
        Title="MainWindow" Height="350" Width="525">
    <Grid>
        <Button
            Content="button1"
            Height="30"
            Width="200">
            <Button.Resources>
                <Style TargetType="Button">
                    <Style.Triggers>
                        <!--Content が "button1" ならば-->
                        <Trigger Property="Content" Value="button1">
                            <!--背景色を赤色に変更-->
                            <Setter Property="Background" Value="Red"/>
                        </Trigger>
                        <!--Button 上にマウスがホバーしていたら-->
                        <Trigger Property="IsMouseOver" Value="True">
                            <!--前景色を白色に変更-->
                            <Setter Property="Foreground" Value="White"/>
                        </Trigger>
                    </Style.Triggers>
                </Style>
            </Button.Resources>
        </Button>
    </Grid>
</Window>


関連情報:

WPF DataTrigger 実装例
http://kainobi2.blogspot.jp/2017/05/wpf-datatrigger.html

コメント

このブログの人気の投稿

PHP クリックされたボタンに応じて処理を実行する

JavaScript Date(日付) データを yyyy/MM/dd 形式にフォーマットする

jQuery ページ初期表示時に処理を実行